連歌 鳥の歌 2016
@カタルーニャ/ウクライナ

2016. 4.18-23 カタルーニャ (スペイン)
バルセロナ公演 〈共催:在バルセロナ日本国総領事館〉
ベンドレル公演 〈共催:パウ・カザルス財団〉
2016. 4.26-29 ウクライナ キエフ公演

出演 吉田兄弟(津軽三味線)
ナターシャ・グジー(歌・バンドゥーラ)
井上鑑(作編曲・ピアノ)
金子飛鳥(ヴァイオリン)
市川愼(箏) 〈キエフ公演〉
ESMUC学生チェロアンサンブル 〈ベンドレル公演〉

概要はこちらをご覧ください。


ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞Vol.15 (2016.05.21発行)

By | 未分類 | No Comments

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」の第15号(週刊第3号)を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、キエフのサウンド職人のみなさんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

tyanNichi015

ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞Vol.14 (2016.05.14発行)

By | 未分類 | No Comments

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」の第14号(週刊第2号)を発行しました。

 

今回は、コラム「天響人歌」とスタッフ紹介シリーズ「歌い継ぐひと」。
「歌い継ぐひと」は、佐々木祐滋さんです。

 

以下の画像から、ぜひご覧ください。
(画像をクリックをすると、拡大してご覧いただけます。)

tyanNichi014

【創刊】ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞

By | 未分類 | No Comments

デイリーニュース「ちゃんと週刊・連歌鳥の歌新聞」を創刊しました!

「連歌・鳥の歌2016@カタルーニャ/ウクライナ ツアー」公演を終え、今後の日本での活動や、2016年6月16日(木)にブルース・アレー・ジャパン(東京都目黒区)にて開催される「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブまでの様子を、週単位でお届けします。

ちゃん週創刊号(数え方としてはちゃん日に引き続き第13号)では、

「連歌・鳥の歌2016」報告会ライブの詳細情報や、大好評の井上鑑コラム「天響人歌」、当公演・プロジェクトに携わるスタッフを紹介する「歌い継ぐひと」を連載。

これまで読んで頂いた方も、またそうでない方も、楽しめる内容となっています。

ぜひご覧ください。
tyanNichi013

banner_mkak

6/16ブルースアレイでのツアー報告会、フライヤーができています。ぜひお手元に。ちょっと変わったサイズです。実物も手に入れたいですね。写真のステージは、それぞれ、手前味噌ではなく、ほんとうにすばらしいものでした。その報告も映像記録を交えてただいま鋭意準備中です。
ぜひ、ぜひ、6/16はブルースアレイへお運びください。

ブルースアレイの予約は、こちらへどうぞ!!
www.bluesalley.co.jp/schedule/syousai.html?c_code=Schedule-20160417042429&status=ok&disp_date=201...
... See MoreSee Less

View on Facebook

「ちゃんと週間・鳥の歌新聞」 通巻15号です。

キエフの休日。ローマじゃなくて。そんなこと書いてて意味分かるあなたは歴史を積み重ねている人。ゑっっ!?

www.akira-inoue.com/news_channichi15/
... See MoreSee Less

View on Facebook

限定8名様!

6月16日「連歌・鳥の歌」ツアーファイナル・報告会。リハーサルから打ち上げまで参加しよう!!

東京・目黒のブルースアレイ・ジャパンでの報告会は6/16の19:00開演です。この日はスペシャルゲストとともに旅の報告の旅(!?)を行いますが、実は・・・めったに観ることのできない「リハーサル見学」にはじまる、丸ごと一日の参加ができる特典があります!

鳥の歌製作委員会で行っているクラウドファンディングのうち「50,000円コース」にお申し込みをいただいている方には、報告会当日のリハーサルから会場に入ってそのようすを見学していただくことができます。

そしてライブ本番は特別席をご用意します。さらに終演後のレセプション(=打ち上げ!)参加権まで!!
このコースでは、まだまだ特典てんこ盛り!!

詳しくは、以下のサイトから。そしてぜひ、お申し込みをどうぞ!

www.makuake.com/project/rengatorinouta/
... See MoreSee Less

View on Facebook

今回もまた、ぜひぜひ、二度見を!!

「ちゃんと週間・鳥の歌新聞」 通巻13号最終版です。
ん?
朝刊にも夕刊にも"第14版"とか、ページ番号の横にあるくらいですので、対抗して?ってことで。
記事はそのままですが写真を追加しました。

これまで日刊で鳥の歌新聞をお届けしてきました。帰国してきましたので、今回からは週刊となります。告知していた予定から遅れてしまいましたが、ぜひごらんください。

そして、1ヶ月後に迫ってきました東京での報告会。こちらの告知もどうぞ!!

www.akira-inoue.com/news_channichi13/
... See MoreSee Less

View on Facebook